カーテン通販の「カーテンズ」公式ブログ

意外と知らない?カーテン選びに役立つハウツーやノウハウ情報が満載!

カーテンの色の選び方

インテリアコーディネート カーテンの選び方

【カーテンの色選び】3つのコツで簡単に理想のお部屋をGET!心理的効果&風水からみる選び方もご紹介

2021/01/05

欲しいカーテンを選ぶ際、つい悩んでしまうのがカーテンの色。

自分の好きな色にすればいいの?

部屋全体のイメージとどうやって合わせるの?

なんて、困っているというご相談もよくいただきます。

カーテンの色選びに失敗するとどうなるのでしょう?

例えば、おしゃれな部屋にしたくてダークな色を選んだら
思ったより暗く重い雰囲気になってしまった・・・

また、自分の好きな色というだけで選んでしまって
他の家具とのバランスがちぐはぐになってしまった・・・など。

私も一人暮らしを始めた学生の頃、
白基調の明るい家具で統一したはずがカーテンだけ濃い色で浮いてしまい
深く考えずに選んだことを後悔した経験があります。。。

でも安心してください!
この記事を読んだら誰でも簡単におしゃれなカーテンを選べます!!

今回は色彩検定2級・窓装飾プランナーの資格を持つ吉田が
カーテンの色についてベストな選び方をご紹介。

カーテンだけを見て選ぶと、
実際に取り付けたあと部屋のイメージがガラリと変わることも。

できるなら、自分の想像している部屋と
相性の良いものをえらんで、
おしゃれな雰囲気にしたいと思いませんか?

カラーコーディネートのルールや色の心理的効果を利用して、
素敵な部屋づくりをめざしましょう♪

 

おしゃれな部屋はカーテンの色・柄で決まる

バップクッカ

部屋のコーディネートに大切なことは、
インテリアのデザインや配置、壁紙・床だけではありません。

カーテンの色や柄も部屋の雰囲気づくりに大きく貢献。

部屋全体の色使いにこだわることで、
もっと居心地の良い空間にかわります。

  • 自分はどんな雰囲気が好きなのか。
  • 部屋のテーマは何なのか。

これらを整理するだけでも、
バリエーション豊かなカーテンからどれを選べばいいのかわかってくるはず。

たとえば、ピンクや水色などの明るい色は、部屋を活発な雰囲気に。
濃い茶色・黒などの暗い色は、落ち着いたムードを演出します。

そして、それぞれの色がもつ心理的効果を生かせられれば、
あなたの理想とする部屋づくりがグッとラクになりますよ。

 

カーテンの色の選び方 ~色の配分~

部屋の色は、大きく分けて3つ振り分けられています。

  • ベースカラー
  • メインカラー
  • アクセントカラー

壁紙やインテリア、カーテンが
上記のどれに当てはまるのかを知っておくと、
部屋の色にまとまりが出て
理想のイメージとぴったり合わせやすくなります。

color-balance

 

ベースカラー:70%

床・壁・天井の色。
部屋の1番基本的な色で、毎日見ても飽きがきません。

天井と壁は、白やアイボリーでそろえるのが一般的。
床は茶色系です。

 

メインカラー:25%

ソファ・家具・そしてカーテンの色
新調しづらい壁や床とちがって、
好み・季節・気分でいろんな色にアレンジできます。

色の濃さ・薄さや柄によって部屋の雰囲気がガラリと変わるので、
もっとも自分らしさが出せるカラー。
カーテンの色にこだわる理由もここにあります!

お部屋を見渡して、床や壁、家具とのバランスを見ながら
カーテンは何色が良いか考えてみてくださいね♪

 

アクセントカラー:5%

クッション・照明・小物雑貨などの色。
多彩なカラーをアクセント使いすることで、部屋にメリハリを生みだします。
好み・季節・気分で簡単にチェンジできるのもポイント。

カーテンの柄に入っている色を1色持ってくるのも
おしゃれにまとまりますよ!

 

カーテンの色の選び方 ~色相環とトーン~

色の配分ともう1つ。
注目したいのが部屋の色のまとめ方です。

これを知っておけば、おしゃれにセンスは不要!
色合わせのテクを身につけるだけで、おしゃれ上級者になれるんです。

huering

画像のように、
色を円状にならべたものを色相環図(しきそうかんず)といいます。

色相とは、「赤」「青」などの色のちがいをさすもの。
大きく、暖色・寒色・中性色の3つにわけられ、
対極の位置にある色を補色
隣り合う色を類似色といいます。

ベースにする色が決まったら、
その隣・対極に位置する色が相性の良いカラーです。

さらに、「トーン」も知っておくとおしゃれ上級者!

tone

トーンとは、

  • 彩度:明るさ
  • 明度:鮮やかさ

の2つを組み合わせたものです。

彩度が高いほど目をひくトーンになり、
明度が高いほど明るい色に。

同じ色でもトーンのレベルによってイメージがガラッと変わります。

たとえば、

  • ビビッド:冴えた色、鮮やかな色
  • ペール:薄い色
  • グレイッシュ:灰みの色

などが有名。

同じ「ピンク」でも、
・ビビッドピンク(はっきりした濃いピンク)
・ペールピンク(優しい印象の薄いピンク)
・グレイッシュピンク(くすんだ大人っぽいピンク)
というように、印象がかなり違いますよね。

背景や柄などでいろんな色を使う場合は、

薄めの色(ペールトーン)で揃えたり、
鮮やかな色(ビビッドトーン)で揃えたり

トーンを合わせるとまとまりが出ますよ!

 

色で部屋をおしゃれにまとめる方法

ピエニウニッコ(ホワイト)

色の配分はわかったけど、
インテリアとカーテンの色の組み合わせが不安。。。
というかたは、こちらを参考にしてみてください♪

色相環とトーンをカーテンに当てはめてみましょう。
意識するだけで、「カーテンの色だけ浮いてしまった!」
なんて失敗がなくなりますよ^^*

 

安心「類似色」

類似色

類似色は、色相環図のとなり2つまで。

似た色で部屋を構成するので、
色どうしがケンカせず安心できる空間づくりに適しています。

 

元気・メリハリ「反対色」

補色

色相環図の反対側にある色、
つまり補色どうしを組み合わせた配色です。

相性が良いのでおたがいの色がケンカせず、
メリハリのあるコーディネートが可能。
活発的で明るい雰囲気を演出できます。

 

まとめやすい「同一色」

同一色

同じ色で、トーン(明度・彩度)のちがう色を組み合わせた配色です。

色の種類が少ないのでまとめやすいコーディネート。
失敗しづらく、落ち着いた雰囲気を演出できます。

ここまでで、だいたいどんな色が合うかが
分かってきたら嬉しいです!

さらにここからは「色の持つ効果」を知って
理想の雰囲気のお部屋にもっと近づけてみましょう!

 

カーテンの色の選び方 ~色の効果~

色はそれぞれに独特な効果があり、
わたしたちのメンタルにも影響を与えています。

つまり、色の効果にそってカーテンの色を選べば
機能的な部屋づくりが可能
に!

あなたは、部屋にどんな効果を期待しますか??

それでは、各色の効果について詳しくみていきましょう。
カーテンズのおしゃれなカーテンも一緒に紹介していきますね♪

 

【赤】楽しい会話

暖色である赤系(赤・朱色・ワインレッド・ピンク)は、
人の欲を増進させ会話を弾ませる色です。

興奮作用のある色でもあるため
リラックスしたい寝室・勉強部屋には避けたほうが良いですが、
リビング・ダイニングなど
人があつまり楽しい時間をすごす場所にはぴったり

温度を感じさせる効果もあるので、
寒い冬や北向きの部屋にもおすすめです。

カーテン全体が赤ではなく、
柄・差し色として取り入れる人も多いですよ。

ピエニウニッコ(レッド)|北欧カーテン|marimekko

ピエニウニッコ(レッド)

マリメッコ代表の柄であるケシの花をモチーフにしたデザイン。
見るだけで元気が出てきそうなレッドです!
綿100%の天然素材で、自然ならではの風合いが楽しめます。

ピエニウニッコ(レッド)|北欧カーテン|marimekko

赤系のカーテンを見る

 

【緑】リラックス

緑は自然をイメージさせ、
心身に安らぎとリラックスを与える色
一息ついて落ち着きたい書斎・寝室・リビングにぴったりです。

濃い緑色や青に近い緑になると強い鎮静作用がありますので、
心が沈んでしまったり、
息苦しくなったりする場合もあるので注意しましょう。

ですが、緑系(緑・青緑・黄緑・ビジリアンなど)は
ほとんどの色と調和するとても便利なカラー

色えらびに迷ったら緑系を選ぶのがおすすめです。

ヒュッテ(グリーン)|北欧遮光カーテン

ヒュッテ(グリーン)|北欧遮光カーテン

森の中をかわいらしいトナカイがお散歩♪ナチュラルなデザインで癒されるグリーンのカーテン

ヒュッテ(グリーン)|北欧遮光カーテン

緑系のカーテンを見る

 

【オレンジ・黄色】食欲増進

オレンジ色は、食欲を増進させ食事をおいしく見せる色
ほかにも、活発で開放的にしたり、
プレッシャーをやわらげる効果があります。

ダイニングやキッチンにぴったりなカラーですね!
リビングや子ども部屋にもおすすめです。

黄色系(黄・山吹色・ゴールドなど)は、こころを陽気にしてくれる色。
部屋の雰囲気を明るくにぎやかにしてくれます。

時間の流れが早く感じたりトークが活発になったりするため、
ゆったりと過ごしたいリビングや応接間のような社交の場では
黄色のカーテンは避けた方が良いです。

さらに、乾いた感じを出してくれる色でもあるので、
キッチン・サニタリーなど水まわりに用いるのも良いでしょう。

北欧・遮光カーテン|ゆるゆる水花

ゆるゆる水花

水性タッチの花柄がかわいくおしゃれなカーテンです。
黄色系の効果で部屋がグッとにぎやかに。
洗濯機で丸洗いできるのもうれしいポイント。

北欧・遮光カーテン|ゆるゆる水花

黄色系のカーテンを見る

 

【青】集中力アップ

青系(青色・水色・紺色・群青)は、
気分を落ち着かせて集中力を高める色

趣味や勉学に打ち込みたい、書斎・勉強部屋にぴったりです。

赤系などの暖色とくらべて
温度を低く感じさせる&食欲減退の作用もあるので、
北向きの部屋やダイニングには避けましょう。

また、寝室に青色のカーテンを取り入れれば
ぐっすりと眠りやすくなります。
清潔感もあるので水まわりにもおすすめ。

マラガ(ブルー)|北欧カーテン|boras cotton

マラガ(ブルー)

曲線と色がまじりあったユニークなデザインの北欧カーテンです。
140年以上もの歴史をもつ
スウェーデンのファブリックメーカー「ボラスコットン」を代表する柄。
最高品質の綿のみを使って作られています。

マラガ(ブルー)|北欧カーテン|boras cotton

青色系のカーテンを見る

 

【グレー・黒】高級感&おしゃれ

黒はモダンでかっこよく、生活を感じさせない色。
威厳や強さのある男っぽさを感じさせます。

面積が多すぎると暗い印象になるため注意が必要ですが、
重量感・高級感を演出してくれるので
気品のあるおしゃれなイメージに。

濃い色の方が遮光性が高くなり光をしっかり遮るので、
書斎や趣味の部屋など外の世界を忘れたい空間にぴったりです。

グレーは刺激が弱く癒やし効果のある色。
いろんな色にあわせやすく包容力・柔軟性があることから、
リビング・寝室・書斎など幅広い部屋に利用できます。

ほかの色を引き立てるので、
小物・インテリアをアクセントに置きたい部屋にもGOOD。

ピステ|北欧カーテン

ピステ

手書き風の大胆なサークル柄が、おしゃれでやさしい雰囲気を演出。
つい同じかたちを探してしまいそうな楽しい北欧カーテンです。
万が一のときも安心な防炎加工つき。

ピステ|北欧カーテン

黒系のカーテンを見る
グレーカーテン特集を見る

 

【白】清潔感

数あるカーテンの中で、もっともおすすめの
白系(白・ベージュ・アイボリー)!

清潔感をもたらし、部屋での居ごこちを格段に良くしてくれます。

部屋を広く見せる効果もあり、
狭い部屋やひとり暮らしの部屋にぴったり。

北欧風・和風・モダンなど幅広いスタイルとマッチしやすく、
ほかの色を引き立ててくれるので使い勝手の良い色です。

淡い色は太陽の光もたくさん取り込むので、
南西など日当たりが良すぎる部屋だと暑くなってしまうかも。
遮光や遮熱の機能をそなえた白いカーテンもあるので、
気になる方はそちらを選びましょう!

ボットナ(ホワイト)|北欧カーテン|marimekko

ボットナ(ホワイト)

湖底・海底を意味する印象的な「ボットナ」柄。大きな蓮の葉で、
インパクトがありながらも部屋をきゅっとひきしめます。
おしゃれで洗練されたデザイン。

ボットナ(ホワイト)|北欧カーテン|marimekko

白系カーテンを見る
白いカーテン特集を見る

 

カーテンの色の選び方 ~風水編~

各色の心理的な効果は分かりましたか?

色の効果と言えばもうひとつ。
「風水」における色選びのポイントもご紹介しますね。

上げたい運気や窓のある方角に合わせた選びかたも
カーテンを選ぶのにきっと役立つと思います♪

 

方角別おすすめカーテンカラー

方角 おすすめカーテンカラー
クリーム
ベージュ
アイボリー
ベビーピンク
北東(東北)


東南(南東) オレンジ

ベージュ

ベージュ
南西(西南) ベージュ
西 金色
黄色
北西(西北) アイボリー
ベージュ

 

 

運勢別おすすめカーテンカラー

運勢 おすすめカラー
金運 黄色
淡い黄色
クリーム色
ベージュに近い黄色
恋愛運 ピンク
出会い・子宝 オレンジ
仕事運・学業運 青色
健康運 緑色
気持ちのリセット 白色

 
いかがでしょうか?
「金運=黄色」など、有名なものも多いですし
なんとなくイメージ通りな組み合わせもありますよね!

もっと詳しく知りたい方はこちらの記事も
ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

豊富な色をそろえたカーテンズ

カーテンは、好きな色柄やデザインで選ぶのはもちろん、
部屋の目的別に色をチョイスすることで部屋の居ごこちがガラリと変わります。

特に白系のカーテンはどんなインテリアとも調和するので、
初めて自分でカーテンを選ぶという方にもおすすめです。

カーテンの通販専門店「カーテンズ」では、豊富な種類のカーテンをご用意!
特に、白系カーテンのラインナップは他店とは比べものになりません♪
寝室・リビング・ダイニング・応接間など、
それぞれの部屋にぴったりのカーテンがきっとみつかるはず^^*

 

正しい色選びでおしゃれな部屋をGET!

カーテンの色選びで大切なことは、
お部屋の雰囲気に合わせて選ぶこと。

お部屋の色の配分のコツ
色相環とトーンをつかった色のまとめ方を参考にして
おしゃれなお部屋づくりにトライしてみましょう!

それぞれの色がもたらす心理的効果や風水での効果を知っておくと、
さらに理想の空間がGETしやすくなります♪

特に、カーテンの色はメインカラー!
ちょっとだけこだわってみると、
部屋があなたのイメージにぐっと近づきますよ

豊富な品ぞろえを誇り、
どのコーディネートにも対応できるカーテンズのカーテン。

あなたの部屋の目的や好みに合うぴったりなものを選んで、使ってみませんか?

カーテン通販【Curtains】

この記事を書いた人

窓装飾プランナー吉田麻衣
カーテンズ WEB制作スタッフ。色彩検定と窓装飾プランナーの資格を生かして素敵なお部屋づくりをお手伝いいたします!ナチュラル・アンティークなテイストが好きですが、最近は機能性とおしゃれさを兼ね備えた北欧デザインにハマりつつあります。カメラと音楽と楽しいことが大好きです。

-インテリアコーディネート, カーテンの選び方
-, ,

おしゃれなカーテンを安く買うなら

カーテン通販専門店のカーテンズ

カーテン通販専門店のカーテンズでは、北欧カーテンや遮光カーテン、レースカーテンなど約1100種類以上の商品を揃えています。1cm単位の細かなオーダーもOK!